oF:Windowsのopenframeworksでコンソールウインドウを出さない方法

Flashコンテンツ→JavaScriptコンテンツとして書き換え
でここのところ死んでました。

そこで、別件の楽しげなコンテンツの方で心を癒しつつ作業するわけですが、
Windowsの Visual Studio 2008 Express Edition もちょっと使います。

使うんですが、Xcodeと違って、コンパイルするとなぞのコンソールウインドウが
セットで表示され、せっかくのopenframeworksがだいなしです。
Windows嫌いさが増します(文字コードか何かの警告がでるのも気持ち悪いですね)。
 
 

c_openframeworks_none_console

Visual Sutudio 2008 Express Edition


 
 
そんなとき、フォーラムを探したら素敵なトピックがありました。
http://www.openframeworks.cc/forum/viewtopic.php?f=9&t=1244&hilit=command+window

この記事によると、main.cpp に以下の1文を追加するか

#pragma comment(linker, "/subsystem:\"windows\" /entry:\"mainCRTStartup\"")

 
こういうのを使うらしいです。

HWND handleWindow;
AllocConsole();
handleWindow = FindWindowA("ConsoleWindowClass", NULL);
ShowWindow(handleWindow, 0);

 
ちなみに、1つ目の方で解決したのでまぁそれでいいかと。
 
 
 
 
あと、twitterでチラっと写真出したりしたのですが、
5月中旬あたりから、openframeworksで作ったコンテンツが
展示される予定です。
 
 

タグ: , , , , , , , ,

コメント / トラックバック1件

  1. [...] This post was mentioned on Twitter by おちあいけんたろう, OGINO Yasuyuki. OGINO Yasuyuki said: Blog UP # oF:Windowsのopenframeworksでコンソールウインドウを出さない方法 http://is.gd/bAhw4 [...]

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。